メニュー

予防接種

 予防接種とは、お子さまが重篤な病気にかかることを予防するために行います。ワクチンを接種して免疫をつくり、病原体に備えるためのものです。

当院では、定期予防接種(公費)や任意予防接種(自費)、新型コロナワクチン接種(公費, 5-11才)を行っています。

 

定期接種と任意接種

☆ 定期予防接種(公費)

 生後2ヵ月から接種可能な定期予防接種です。

    • ヒブ(Hib)
    • 肺炎球菌
    • B型肝炎
    • ロタウイルス
    • 四種混合(DPT)
    • BCG
    • 麻しん風しん(MR)
    • 水痘(水ぼうそう)
    • 日本脳炎
    • 二種混合(DT)
    • 子宮頸がん(HPV)

~予約方法~

 WEB予約にてご予約ください(年齢によって予約時間帯が異なります)。

✓ 複数のワクチンを同時接種する場合、当院では4種類(経口ワクチンを除く)まで接種できます。

✓ 不活化ワクチン接種後は、接種時期の制限なく異なる種類のワクチン接種が可能ですが、当院では1週間以上あけてからの接種を推奨しています。

✓ 生ワクチン接種後は4週間後の同じ曜日から接種できます。

 

☆ 任意予防接種(自費)

 ご希望により自費で接種できる予防接種です。一部、公費助成の対象となります。

      • おたふくかぜ
      • インフルエンザ

   

~インフルエンザ予防接種の予約方法~

 WEB予約にてご予約ください(1回目接種後に2回目の予約をお取りください)。

 ✓ ご兄弟やご家族一緒でのインフルエンザ予防接種をご希望の方は、お電話または窓口にてお問い合わせください。

 ✓ 定期予防接種または新型コロナワクチンとのインフルエンザ同時接種は可能ですが推奨しておりません。ご希望の方は、インフルエンザ予防接種の予約枠ではなく、それぞれの予約枠で定期予防接種または新型コロナワクチンの予約をお取りいただき、お電話にて同時接種についてご相談ください。

 ✓ 接種当日は下記の「当日の持ち物」および「注意事項」をご覧になってお越しください。

 ✓ 事前に予診票を記入してご来院ください。

  予診票はこちらよりダウンロードできます(受付窓口でも配布しています)。

   → インフルエンザ予防接種予診票 (PDF)

 ✓ インフルエンザワクチンの在庫状況に応じて、予約枠の変更や終了を行う場合があります。予めご了承ください。

 

☆ 新型コロナワクチン接種(公費)

 5才から11才を対象とした新型コロナワクチンの小児接種です。

~予約方法~

 お電話にてご予約ください。

 ✓ 3週間の間隔をあけて、合計2回接種します。

 ✓ 他の予防接種を同時に接種することはできません。

 ✓ 他の予防接種を前後に行う場合、13日以上の間隔を空けてください。

 

 当日の持ち物

      • 健康保険証
      • 乳幼児等医療費受給者証
      • 母子手帳
      • 予診票

 ※明石市の予防接種シール(予防接種券)を忘れた場合、定期予防接種を受けることができませんのでご注意ください。

 

 注意事項

 ✓ 当日の体温が37.5℃以上ある場合、予防接種を受けることができません。

 ✓ 授乳はご来院いただく30分前までに済ませておいてください

 ✓ 各種予防接種はワクチンの取り寄せが必要なため、必ず予約をしてください。また、予約をキャンセルされる場合は、事前に必ず当院までご連絡ください。

 

HOME

▲ ページのトップに戻る

Close

HOME